FOUND MODERN LIBRARY / 松山智一 TOMOKAZU MATSUYAMA

ニューヨーク・ブルックリンで活動する新鋭アーティスト、TOMOKAZU MATSUYAMA(松山智一)の作品集。2004〜2006年頃に制作された作品を中心に、日本で行われた“Matzu-MTP Expo”@SPEAK FOR(東京・代官山)の展示風景や、ニューヨーク・ベッドフォードでの壁画などのカラー図版40点余が収録されている。
雑誌の特集やweb等だけでは、なかなかお目にかかれなかった作品もあり、必見の内容。Upper Playgroundが運営するギャラリー、"FIFTY24SF"からの発行です。

関連リンク:
TOMOKAZU MATSUYAMA
インタビュー(CBCNET): 12
TSCAでの展示模様:12


Profile:

松山智一
1976年飛騨高山生まれ、東京出身。現在はアメリカ・ニューヨーク州ブルックリン市在住。特徴的なレイヤードが生み出す繊細なマチエールは作品を間近で目にするほどに際立ち、日本美術に通低する感性を追求する造形姿勢と、グローバルに開放された感覚から生み出される絵画空間は、現在の日本人作家では稀になってしまった一見した独自性を鮮やかに放っています。それは、松山がライアン・マクギネス、バリー・マギー、Dzineを代表とするストリート、ユースカルチャー、ファインアートを包括し俯瞰的に捉えることができ、その装飾性や、背景にある身体性がコンテンポラリーアートへの新しい系譜とされる一連のアーティストの一人であることも特徴です。
その活躍としては、2003年には東洋芸術の権威でもあるNYのアジアン・アメリカン・アートセンターの要請により招待作家としてレクチャーさらに展覧会を開催、アメリカ東海岸で最も大規模な芸術祭ブルックリンDUMBOアートフェスティバルにおいても招待を受けてライブペインティングのプロジェクトを発表しました。その他にも、活動は多岐にわたっており、リーバイスやNikeとのコミッションワーク、2004年に自身がNYでキュレーションした「The Shift Exhibition」は初日に数千人を呼ぶ企画展となりました。
(アーティストサイトのbioより抜粋)


Spec:

サイズ:
天地 220mm × 左右 160mm

仕様:
フルカラー
ハードカバー

ページ数:
96P

発行:
Upper Playground
Order:
型番 :
bks_0058

販売価格 :
2,982円(税込)

在庫数 :
SOLD OUT!



You May Also Like...